おけいこ先生のビジネス学校が始めるまで 3


心の自立と経済の自由を目指す!

おけいこ先生のビジネス学校を主宰する、

平野とも子です。

このブログお読みいただき、

感謝いたします。


会社員の週末起業3年半のあと、独立し

花の教室をはじめ、15年が過ぎました。

この経験を基に、
今は 生徒が集まるスクール創りを

おけいこ先生にお伝えしています。

会社員だった私が、

なぜ、お花の先生として起業したのか?

なぜ、スクール集客をお伝えするようになったのか?

花と自分とのかかわり

花を仕事にするようになったきっかけ、

少しずつ書いています。

お付き合い下されば、嬉しいです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ここまでのこと
その1
その2

フラワーデザインの教室に通い始め
1、2年経ったころでしょうか、

取り引き先の店舗で、

毎週花を使ったディスプレイをする というお話。

渋谷の、人気エリアにある大型店、

10数店舗ある中の旗艦店、
そこを花で演出しよう という計画

バブルだったのです。
今では、そんなことは考えられない。。

その花を私が生け込むことになった。

先方の女性バイヤーが、私を推薦してくれたから。

『あなた、やってみなさいよ』と。

数年フラワーアレンジを習っていることを

知ってくれてはいたはず、だけど、

どうして、そう言ってくれたんでしょう?

自分で花を買い、毎週花を生ける、

これは、いい勉強です。

習い始めの方は、お分かりかと思うけど、

花を買うこと自体が、初級者には難しい。

使ってはいけないもの、

持ちがよく、積極的に使うもの、

季節の花をどう使う?

店舗なので、制限もある、

挿し方、材料の扱い方、処理の仕方 

手探りで、失敗もしながら 毎週こなしていく 

そんな、感じだったなあ。。

習った事を、お店で実践する、
しかも人の(会社)お金で…

これは、嬉しい勉強、

どのくらいやっていたのだろう? 
随分長く続いたように思う。

当時年間6回あった展示会の生け込み、

個人的なブーケの依頼、

教えて~ の声、

ちょこちょこ仕事は入って来て、

しかも月6回は、

生花にもフラワーアレンジにも教室にも通っていたから、

どっぷり花にハマった、そういう状態。。

会社員にしては、
かなりディープに花と関わっていた。。

私の勉強時代でした。

続く。。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
『おけいこ先生の
ジネス講座』

参加費:
一般:¥7000
メルマガ読者割:¥5000  
予めお振込お願いしています。

こちらから
メルマガ登録していただけます。

 

お申し込み、詳細は こちらから 

今までに参加された方の声

その

その

その

その

その

その

その

その

その 9
 
その10

頑張っているのに、
なぜスクールが育たないのか?

どうすれば、
安定したスクールになるのか?

掴めます。

ここまでお読みいただき
ありがとうございました!

では、また!

生徒が自然に集まるしくみ
自宅で学びたい方は

生徒が自然に集まるしくみ
すぐに学びたい方は

Follow me!