指導を受けようと思った理由を教えて下さいますか?

私は、オランダで花を教えています。
子供達の手が離れるまでに「趣味的なお稽古教室」から、
自分の専門を生かした、
『花やテーブルコーディネートを専門的に教える教室」
『生徒さんがステップアップできる環境』を
作りたいと思っていました。

直接ご指導を受ける1年ほど前から、メルマガを拝読していて
教室を、もっともっとステップアップさせるヒントを頂けそうな内容の連続で、
先生のお人柄も感じることが出来て
一度、面談していただこうと思い、勇気を出して、連絡させていただきました。

海外住まいですので、ネットを使い面談可能であったことも、
大変大きかったです。

実際に指導を受け、何を得ましたか? 

自分のやってきたこと、やりたいこと、出来ること、が整理できました。

ビジネスの仕組みを教えていただいたことで、
あちらこちらから集め、ぼんやりとしたビジネス理論が、
ハッキリと繋がりました。

ワークと面談で、自分自身を客観的に見つめることが出来、
すっきりと次の目標が見えてきました。

自分は何が出来るか?、すごく大きな可能性があると判り、
長年、改良・進化させてきた独自のコース(初級、中級)がありますが、
その上に続きたい方にも対応できるよう
上級・インストラクターコースを作りました。

受講後、どうなりましたか?

教室の仕組みを変えました。

先生から提案されて作ったクラスが、生徒さんのニーズにピッタリで
この秋、初めてのインストラクターが誕生する予定です!!

生徒さんも帰国後の未来に向かって
ワクワクと、ものすごく真剣に取りくんでおられ、
私も嬉しいです。 本当に良かった!と思っています。

今にして思うと、これまで自分の仕事を、
系統立てて考えてみたことがなかったです。
「趣味的なお稽古教室」で留まっていた理由が、判りました。

これからどんなスクールにされますか?

今は、来春から始める、
オランダの権威ある花の国家資格DFAというディプロマの
受験コースの準備をしています。

先生の提案があり、交渉した結果、
オランダの私のスクールで取得した単位を、
日本国内にある、DFA受験コースのあるスクールへ引き継げるようになり、
いずれ日本に帰国される生徒さんにとっては、
すごく便利なシステムになりました。

オランダという花大国の醍醐味を、
日本女性にしっかりと伝えていきたいです。

ご自分の意識も変化されたと伺いました。。

未来のための仕事時間を作るために、
毎朝5時起きで、一日をスタートするようになりました!

以前は前に進むことを、心のどこかで恐れている自分がいて、
何となく、力の出し惜しみ感 がありましたけど、
今は、それが、なくなりましたね。

先生からは多くのことを学びましたが、
自分がシフトチェンジしたことが、一番大きかった様な気がします。

平野はどんな人ですか?

具体的なプランから動き方、現時点で大切なこと、など
常に俯瞰で物事を見て、私の場合に当てはめて、
アドバイスをくださる平野先生を、とても信頼しています。

私の頭の中がこんがらがっている時も、
上手に糸をほぐしてくださり、少しお話するだけで安心します。
人として「誠実」でいらっしゃるということは
私にとってとても大切ですし、
ちょっとおっちょこちょいなところも好きですね~

在、オランダ  スニ先生