人気先生のバロメーターは、この数字


好きな時に 好きなことを 

好きな人に 好きな価格で教え

ずっと長く続くスクール、にする。

 

全おけいこ先生の願いは、これではないかしら?

 

 

キャリア、技術の違いあれ、

自分が、これ!と思うことを

教えて欲しい生徒さんがやって来る

 

教えて欲しい!と望まれる教室だから

何度も参加され、適正価格である。

 

。。こうなるのがベスト!

 

 

教室をベスト状態する事を、

おけいこ先生のビジネス学校では指導します。

 

IMG_0157.jpg


5年、10年、20年と、

おけいこ先生活動するには、

自分自身を成長させていかないと続きません。

 

いろんな面で壁にぶつかる筈ですが

ぶつかりながら学んで、成長して行くので

失敗もいい経験と思いましょう。

 

 

何より大事なことは、成功も、失敗も全て

自分の価値を上げるために使う、こと。

 

失敗は生かす、成功は次のステップにする、

 

自分で自分の価値を上げていけるよう

自分で考え、動ける先生になって欲しい。

 

 

環境って変わります。

去年と同じことをしていたらそれは後退。

変化し続けないと、衰退していきます。

 

自分でどんどん考えて変化、成長して、

教室の価値を上げて行きましょう。

 

 

スクリーンショット 2018-11-08 19.05.55.png

 

価値を上げるって、抽象的なので

こう考えてみましょう。

 

 

教室としての価値が上がると。。

 

価値があるから、単価 が上がる

 

価値があるから、人数 が増える

 

価値があるから、リピート が増える

 

こうなりますね。ところで。。

 

 

単価 x 人数 x リピート

これって何、でしょう?

単価 x 人数 x リピート=売上 です。

 

 

 

教室の価値を上げることは、

即ち、売上増に直結します。

 

教室がずっと長く続くには、売上げが必要で、

 

教室の価値を上げる、ことが、

好きな時に 好きなことを 

好きな人に 好きな価格で教え

ずっと長く続くスクールに必須。

 

 

つまり、教室がずっと長く続くには、

単価を上げるには?

人数を増やすには?

リピートを増やすには?

 

、、と、考えることが大事です。

 

 

しかしながら、

個人スクールには、キャパシティがありますから、

人数を増やすといっても限界あり、

 

 

単価を上げるといっても

1回100万円のレッスン、って考えにくい。。

 

でも、100回通って下さる生徒さんって、おられます。

 例えば、月1回x10年=120回 とか!

 

bird-2847799_640.jpg

 

結論!

 

個人スクールが、

好きな時に 好きなことを 

好きな人に 好きな価格で教え、長く続くには、

リピートを増やすには?から考えると、いいのです。

 

私はこの方法で、

18年間、スクールをやって来ました ( ^ω^ )

 

 

あなたのスクールにリピートを増やす考え方、

明日から書いていきます。

Follow me!