スクール集客、最初に行うこと

ブログに何を書いていいかわからない!、のは何故?

 

生徒さんの多い、人気の教室には、

必ずコレがあります。

 

 

1:魅力的なレッスンやカリキュラムがある

 

2:魅力的な先生であり続ける

 

3:魅力 ー ー ー ー →  生徒になる
集客の仕組みがある

 

 

今日、先生になった方から、

キャリア50年のベテラン先生まで、

誰にも当てはまる、教室運営の鉄則、です。

 

 

教室運営19年、

月に100人近い生徒さんが集まるようになって

わかったのですが、

 

 

教室にも「ステージ」があります。

 

第一段階:

開講から、友人知人が集まる段階

生徒数:10人前後

 

第二段階:

友人知人以外も集まってくる、段階

生徒数:〜4、50人程度

 

第三段階:熱心なファンが集まる、段階

生徒数:4、50人〜

 

 

どの段階においても1〜3は必要ですが、

規模が大きくなるごとに、

1~3の、取り組む内容が変化していきます。

 

花2

 

次の段階に進めないな!!と、思ったら

今の課題、あるいは、一つ前の課題を見直し、

取り組んでみるといいのです。

 

どのステージの先生にも考えて欲しいこと

 


あなたの教室はどんな教室ですか?

 

 

生徒になったら得られるものは何?

生徒さんにお約束する事は何でしょうか??

 

 


花の教室です。。。!

 

。。では、困るのです。

 

 

例えば。。。

 

 

うちは、フレンチレストラン

南フランス、特にプロバンス地方の家庭料理を出す、

ビストロです。

中でも、ラムのパイ包み焼きが名物です。

特にハーブを効かせたものが、プロバンスの特徴です。

東京に居ながら、プロバンスの味をお約束します。。。

 

 

フレンチだって、ラーメンだって、和食だって、

何を提供する店か、細分化されていませんか?

 

そんな風に、何を提供する教室か?

生徒さんへのお約束事を決めたいのです。

 

 

あなたの技術で、何をお約束しますか?

生徒さんに何を約束するか決めてほしいですね。

 

どの段階の先生にも、必ず!!必要なことです。

 

 

 

教室集客が上手く出来ない、根本的な理由

 


ブログに書くこと、種切れです

Instagramから、集客出来ません

LINE@の登録が少ないです

 

最大の原因は、

生徒さんに何をお約束するか?

決まっていないから、です。

 

何をする教室か?

自分のウリ、強みがはっきりしないから

ブレブレになっているのです。

 

 

生徒さんに何をお約束するか?

何をする教室か?

自分のウリ、強みは?

 

どう考えていくのか?考えていきます。



ここまで、お読みいただきありがとうございます!

 

Follow me!