スクールの『利益』を知っていますか?

 

 先日の記事にて、

 
 売り上げは同じでも、
 コスト(経費)が減れば、
手にする利益は増える、
わけですから、

と、書きましたが、

売り上げ
材料費

は、わかってますけど、

収益=どれだけ儲かっているのか?
アイマイにしちゃってます。。。

生徒さん達と、
とそんな話しになりました。

 

そうですね。。。

知りたい様な
知りたくない様な

そんな話しではあります。

受講料に見合わないなあ、と思いながら

輸入リボンを使ってしまったり、
バラを1輪追加してしまったり、

経費を上げ
利益を減らす

こういう無理、やってしまいますから、
成績表もあまり見たくない、

そういう気分でしょうか。

 

イチオウ書いておきますが、

経費
=売り上げをつくるためにかかった費用のこと です。

仕入れ原価
会場費
会場までの交通費

など、見えやすいものは、
判っておられるでしょうが、

たとえば、

仕入れたものの残った材料費

自宅を教室や事務所として使う場合の
家賃、光熱費(一部)

仕事で使っている

車、ガソリン、パソコン、
電話代、交通費、回線使用料
文房具、業務に必要な勉強に掛かる費用、
会費類、
打ち合わせ時の経費
資料や書籍の費用

等々、

これらも経費ですが、

よく見ないと判らないものも、
ちゃんと存在しています。

 

初めて確定申告した時に
頭がクラクラしました、ワタシ、

あまりの、残らなさ具合に。。。。

学生バイトの方が
よっぽど稼いでいるではないか!と。

ですが、

自分の仕事の成績表(収益)
知ったことは有益でした。

どうするべきか、
数字の中に見えてきましたから。

1度、キチンと帳簿を付けてみては?

これからの年末、どう行動するべきか、
見えてくるかもしれませんからね。

お勧めです!

ここまで、お読み戴きありがとうございました。

では、また!

Follow me!