[おけいこ先生のビジネス学校] 自分を生かす教室の形を見付けました

 

片西先生は京都北部で、生花店2店舗を経営され、教室の運営、

レンタルスペース運営をされる、パワフルで可愛い先生です。

以前、お話を伺わせていただきましたが、その後、

教室状況がどんどん変化されていると聞き、

改めてインタビューをお願い致しました。

以前の記事は こちらです

 

ベテランの先生が、指導を受けようと思ったのは何故ですか?

 

中野のセミナーに京都から上京し参加しました。

その後、メールマガジンも読んでいましたが、

実際に教室運営しておられる先生の考え方や、文章一つ一つに、

そうだそうだ~!と 共感し、指導を受けることにしました。

 

当時は、どんな課題がありましたか?

 

 

30年、花屋とフラワー教室をやって来て、今後どうするか? 考えている最中でした。

 

今まで技術指導や検定試験の指導をして花屋を開業したり、花屋に

入ったり、プロになった生徒さんはたくさんいます。

ずっとプロの育成をしてきましたが、景気が落ち着き、

その波が引いた現在、フラワー教室をどうするか?考えていました。

 

丁度、花屋業は代替わりを進めていて、

フラワー教室を、自分が本当にやりたい

形にしたいと思っていました。

 

 

おけいこ先生のビジネス学校、先生にとっては、いかがでしたか?

 

自分では全く見えなかった計画を提案されました。

今、それが本当に、動き出してます!!

考えた通りの生徒さんが集まって来て下さり、

自分でスクールを作っている!手応えがあり、

本当に嬉しいです。

 

 

でも、最初はパソコンが分からなくて、困りました!!

パソコンを持って一泊二日で東京へ行き

先生とブログを始めるところから始めました。

先生にスマホで写真を撮ってもらい、プロフィール写真にしました、

手取り足取り、本当に!ゼロから始めました。

 

その後、教室はどう進んでいますか?

 

勉強を始めた時は、ブログが必要なのはわかっても

何を書くか? 全くわからない状態でしたけど、

今は、何を伝えるのか? 何をしていくのか、わかるように

なりました。出来ることが増えていくのは嬉しいです。

よかったな~  と思ってます。

 

 

 

現在の教室の状況を教えて下さい

 

生徒さんの対象を少し変えました。

30年培ってきたこと、

今あることを生かせるのは、どういう方

? 先生から提案があり、ナルホド!と思いました。

 

花の国家検定や資格試験の受験生が、徐々に増え、

昨年は6人、今年は9人、モチロン、合格率は100% です!!

 

去年受験した子も一緒になって、みんなで励ましあい

スクール一丸となって試験勉強する姿に、

教える私が一番、感動してました。

 

 

資格を取ることで自分に自信が付くんでしようね、

雰囲気が変わって、資格を職場で生かそう!とイキイキ話す若い生徒さん。

受験生の息子を持つ生徒さんに、

息子さんのこと、心配じゃないの?と聞いたら

私も受験生、私も私で頑張らなくちゃ!!と、

言っていたり。

 

花が人に、自信やハリを与えていることが、

本当に嬉しいです。

これから手がけることは何ですか?

受験生が少ないため、ここしばらく、大阪で受験してもらっていた

日本フラワーデザイナー協会の検定試験を、年内に自校で開催します。

これに6人が受験します。

教室が前に進んでいる手応えがあって、やった~ と心の中で叫んでいます。

何より良かったのは、自分の宝物を見つけたことです。

 

強みを生かすといっても、自分では、中々わかりません。

今あること、30年培ったことの強みは何か???

自分ではやはり、わかりませんでした。

そこを平野先生に気付かされました。

 

自分をどう生かしていくか?

考えた結果、今、自分の居場所ができつつある。。。

それが一番嬉しいです!!

私は私で頑張らなくちゃ!!

と、思っています。

Follow me!