おけいこ先生の、お金事情

おけいこ先生として進んでいく上で

避けては通れない [お金]について

考えてみようと思います。

 技術を学んだり、

 ビジネススキルを磨いたり、

 必要だってわかるんですけど、

 お金は夫に出してもらっているので

 あまり自由が効きません

こう云う方は、多いのかな?

私自身は、

会社員時の蓄えや、退職金、

実家の母が出資してくれたお金を、使い尽くし、

でも、なんとか、回しながらやってこれたからこそ、

今がある。。。

そんなふうですので、

お金とどう付き合うか? 

思うところがあります。

子供の事に手一杯で、

自分のお金がありません!

確かに、それはそうかもしれません。

ですがビジネスって、先払いです。

先行投資なしに売上げは創れません。

おけいこ先生に限らずですが、

資金ギリギリの運営は、ダメなのです。

運営には、
どうしても必要なお金ってあるからです。

投資できないために、伸びることができない

       ↑↓

伸びないので、いつまでも投資するお金がない

悪循環が続きます。

ここを何とかしたい!

でも、自分のお金がない場合

どうしたらいいのでしょう?


想い返してみると、不自由さは

工夫のモトだったのではないかと思います。

私は、会社員の副業がスタートだったので、

スクールは自宅外でするのが当然でした。

高いお金で場所を借りるわけにもいかず、

場所を貸してもらえる、いろんな方法を考えました。

それが人脈を創ることになりました。

生花レッスンをするために、

月曜に市場で仕入れた花を、火曜水曜で使いきる

。。このペースでやってきました。

レッスン日の集約はアタリマエのことでした。

これが高収益を創ることになりました。

で、お金の不足はどうしたらいいか?

これは実際の例です。

いち早く講師になり、

私からスクールのビジネス化を学び、

実際に行動し、

その結果、昨年1年で、

14人が講師資格講座を受講、

次のステージを目指す先生。。

そう、一番いいのは、

スクール運営でお金を生み出すこと、です。

不自由から動き出し、スクールの形を創った

わけですね。

他にも

カードを使う、

家計から出す、

自分で稼ぐ

どれも手でしょう。

ただし、

お願いして、出して貰うは、
ダメです

それを続ける限り

『趣味の仕事』『おこずかい稼ぎ』から、

抜け出すことができない、と思います。

お金は、<出してもらうもの> ではなく

<創るもの>す。

<夢という事業計画>と共に創るんです。

何故必要なのか語り、納得して出資してもらう、

出資元は、夫でも身内でもいいと思います。

身内を納得させられないものが、

他人に売れるわけがない、

わけですし

頑張って創ったお金は、
無駄に使えません

ロスをなくそう、

無駄を省こう、

効果的に使おう、

そう考えるから、工夫します。

考え尽くします、

不自由さがあるから、補うために努力する、

それが、成功に繋がるのだと思います。

『おこずかい稼ぎ』の先生 と

『プロ』の先生と

違いは、こういう所から生まれるのだと思います。

あなたは、どちらを目指しますか?

今月のおけいこ先生のビジネス講座は、

お仕事後、レッスン後、祝日に開催します。

GWに開催はないですか? と

リクエストもいただき、

頑張る方にこそ、

お越しいただきたいと考えました。

ビジネスの本質を知れば、

もっともっと売上を伸ばすことができますし、

今回は特に個別相談の時間を、

長く取ろうと思います。

おけいこ先生のビジネス講座

4/11(土)10時00分

4/13(月)  18時30分

4/15(水)14時

4/29(祝水)13時30分

いずれも都内

詳細はこちら

ここまで、お読み戴きありがとうございます。
では、また!

Follow me!