生徒数が伸びない理由はこれかも?

そのスクール運営法、実はヘンじゃない?

何気ない習慣が、機会損失を生んでいる?


 

おけいこスクールあるあるを見直して、
人気スクールを目指しましょう!

 

 



昨日の記事は 
 こちら

おけいこ先生と面談する際は、

事前アンケートをお渡ししています。

 

 

その中に、

 

この1年で、何を行い

月にいくら売るようになりたいですか?

 

と、いうものがあります。

 

 

月15万(妙にリアルです)とか

月50万とか、

数字は書かれますが、

 

実際に何をして、その数字にするか?

 

と、いうイメージを持っている方は、

あまり、おられません。

 

。。と、いう場合、

 

来てくれる方を相手に、

単発レッスンをとにかく繰り返す。。。

 

と、なります。

 

 

 

スクールの、目指すところは

定期開催、

常設クラスを複数持つ事、です。

 

 

そのために、

リピーター顧客(=生徒)を

創らないといけない。

 

 

 

 

 

単発レッスンだけ繰り返す、

この方法で、

 

長く続く、

生徒さんの集まる、

収益の上がる

 

スクールは無理ですし、

 

 

☆花屋や市場など、
母体がある、場合は可能。

 

 

 

単発レッスンを繰り返していくと、

いつの間にか定期開催になっている。。

と、いうこともありません。

 

 

 

スケジュール羅列型の告知はを、

私がオススメしないのは、

単発レッスンにつながりやすいから。

 

単発レッスンを繰り返す限り、

仕事としてのスクールにはならないから、です。

 

 

 

☆人気スクールでも、

スケジュール羅列型を散見しますが、

 

受講クラスの決まった方に、

日程をお知らせしているだけで、

用途が違っています。

 

 

 

 

kosaka さんが、行っている方法は、

 

果たして、成長するスクールとして、

正しいのか?

 

 

なんとなく、

人がやっているから。。

正しいわけではない、

 

 

やり方が違っているから、

成長できないんじゃないか?と、

見直してみて欲しいのですね。

 

 

 

だれでも最初はゼロから始めます。

始めから、恵まれた状態はありません。

 

どうやってスクールを成長させるのか?

自ら真剣に考え、行動して欲しいと思います

 

 

次は、

定期開催スクールにするために、
私が実際に行った方法

メールマガジンで書いています
お読みいただければ嬉しいです。

登録は こちらから

ここまで、お読みいただき
ありがとうございます!

では、また!!

生徒が自然に集まるしくみ
自宅で学びたい方は

生徒が自然に集まるしくみ
すぐに学びたい方は

 

メールマガジンで書いています。

お読みくださると嬉しいです。

 

Follow me!