おけいこ技をあなたの生きる力にする『おけいこ先生のビジネス学校』

おけいこ技をあなたの生きる力にする『おけいこ先生のビジネス学校』

おけいこ先生のビジネス学校、こんな方にお勧めします

クリスマスやハロウインは満席だけど、1月2月はヒマです。。
  • 今のやり方は未来が見えない、1年後の姿が描けない
  • SNSを頑張っても、思うほど生徒さんは増えません、なぜ?
  • オンリーワンの教室にしたい!、でも、どうしたらいいかわからない
     
生徒はそこそこ集まってます。50代以降、スクールをどう進めていくといい?
  • 今までの経験を生かし、ビジネスのステージを上げたい
  • スクール体制を変えたい!、今までとは違う属性の生徒さんに来て貰いたい
  • 昔のように生徒さんが集まらないけど、どう手を打っていいかわからない
  • 介護や看護、子育てと両立できるよう、仕組みを考えたい

真面目に頑張っているのに、なぜ上手くいかないの?

おけいこ先生のつまづきポイントには、パターンがあります

好きを仕事に!は、全おけいこ先生の理想形です。

でも、実現している先生は、残念ながら多くない。

500人以上の方を指導してわかります。上手くいかないパターンがあります。
 
 

1:特徴のある教室になっていない、どこにでもある教室になっている

 

2:自分の持っている、すごくいいネタに気付かない ←結構多い
「もっと特徴があって、あなたしかできない教室」にできるはずなのに、なっていない

 

3:どうやって広める? 伝え方がわからない!
 

3-1:言語化が苦手、想いを表現できない
3-2:伝える→生徒になる までのプロセスがわからない、作れない
 

4:収益化(=リピーターを作る、高価格)がわからない
 

モンダイの原因は意外とシンプル! 一つづつクリアしたら、うまく進み出します。
 

あなたは頑張っているのだから、いい教室、いいビジネスにして欲しい。

シンプルに考えて、前に進み出しませんか?

 

「好きな時に 好きなことを 好きな価格で教える」 先生を目指そう!

 
おけいこ先生のビジネス学校は、おけいこごとの先生やクリエイターが、

技を生きる力に変えるスキルを得て、自分を花咲かせる学校です。

個別相談会受付中

講座の内容を聞いてみたい!何ができるようになる?

個別面談会にお越し下さいね!

個別面談会詳細は、こちらから

おけいこ先生のビジネス学校に参加された先生のお声 1

 

花かたにし
フラワーデザイン
教室 代表

片西幸代先生

平野から指導を受けようと思われたのはなぜですか?

30年、花屋とフラワー教室をやって来て、今後どうするか?考えて
いました。ずっとプロの育成をしてきて、花屋を開業したり、
就職したり、プロになった生徒さんは多いです。景気が落ち着き、
その波が引いた現在、教室をどうするか考えていました。

丁度、花屋業は娘たちに代替わりを進めていて、教室を、自分が
本当にやりたい形にしたいと思っていました。平野先生のメルマガを
読んでいましたが、実際に教室をしておられる先生の考え方や文章1つ
1つに、そうだそうだ~!と共感し、指導を受けることにしました。

指導を受け、スクールはどうなりましたか?

自分では全く見えなかったことでしたが、30年培った経験をを生かせる
のはどういう方なのか? 提案をいただき、対象を変えました。

今、それが本当に動き出し、想定通りの人がやって来ています。
自分でスクールを作っている手応えが、本当に嬉しいです。

花の国家検定や資格試験の受験生が、徐々に増え、
数人だった受験生が、昨年は8人、今年は10人になりました!
(モチロン、合格率は100% です!!)

去年受験した子も一緒になって、
みんなで励ましあいチーム一丸、試験勉強する姿に、教える私が一番、
感動してました。

資格を取ることで、自分に自信が付くんでしょうね。
みんな雰囲気が変わるんです。
資格を職場で生かそう!と、イキイキ話している若い生徒さんや、
息子さんが大学受験の生徒さんに、”子供さん、心配じゃないの?”
と聞いたら ”私も受験生、私も私で頑張らなくちゃ!”と、
言う生徒さんいて、みんな花の技術が、自信やハリになっています。

生徒さんの人生に、そんな風に関われるのが、本当に嬉しいです

 

 

 

ここまで、簡単に進みましたか?

最初はパソコンが分からなくて、困りました!
パソコンを持って一泊二日で東京へ行き、先生とブログを始めるところ
から始めました。先生にスマホで写真を撮ってもらい、プロフィール
写真にして、手取り足取り、本当に!ゼロから始めました。

(左はその時の写真です)

ブログが必要なのはわかっても、何を書くか?全くわかりませんでした
が、今は、何を伝えるのか? 何をするのか、わかるようになって
来ました。出来ることが増えていくのは嬉しいです。本当によかった!

教室は、今後どうなりますか?

受験生が少ないため、大阪へ行き、受験してもらっていた、
(公社)日本フラワーデザイナー協会の検定試験を年内に自校で開催
します。6名が受験します。

教室が前に進んでいる手応えがあって、やった~!と心の中で
叫んでいます。何より良かったのは、自分の宝物を見つけたこと。

強みを生かすといっても自分では、強みが何かわからない。
30年培ったことの強み?。。自分ではやはり、見えませんでした。
そこを平野先生に気付かされた。

自分をどう生かしていくか?考えた結果、自分の居場所ができつつ
ある。それが一番嬉しいですね。
お店は娘達に任せ、私は私で頑張らなくちゃ!と思います


片西幸代先生

京丹後市でご主人と花屋を起業され35年。
市内2店舗、ウエディング装花や
音楽スタジオの運営等を手がける。

公益社団法人日本フラワーデザイナー協会公認校主宰、
本部講師、試験審査員
いけばな池坊師範
フラワー装飾技能士1級 、フラワー装飾職業訓練指導員

フラワージャパンカップ近畿代表、入賞、多数

花かたにし http://87katanishi.jp/index.php

おけいこ先生のビジネス学校に参加された方のお声2

アトリエ
ハートフィールド

土屋元子先生

平野から指導を受けようと思ったのは何故ですか?

長年お教室をしていますが相談する相手って、いないものです。
これをしていいのかな?正しいのかな?と思っても、相談できない、
家族に聞いてもらい、慰められることはあっても答えはない。

メルマガを読むうちに、指導を受けたいと思うようになりました。
おけいこ先生の立場で、アドバイスもらえそうだと感じました。

コンサルの先生も数多くおられますが、おけいこに特化した方、
実際の教室運営の経験があって、アドバイスしてもらえそうな方は、
知る限り、他におられませんでした。

平野の指導から、得たものは何ですか?

「お教室は人の心を動かすことが大事だ」という教えにはっ!と
しました。 作品が可愛いければ良い、わけじゃない、
作れるようになればいい、だけではないということは、知っては
いましたが、ご指導いただく中で心に入って行き、腑に落ちました。

強みを作るワーク、というのがありますが、
その中で、どれだけ両親の存在が大きかったか?を、感じました。
自分の中の両親の存在が実感でき、心の底から、力が湧いて来る
感じがしています。

がむしゃらに18年間、一人でずっと頑張ってきたつもりだったけど、
両親から貰ったものや、主人や子供たちが応援してくれるから、
続けているんだなと、今、感謝が溢れていますね。

教室に変化はありましたか?

いつも安心感を持ってスクールをやれています。
生徒さんからキャンセルの連絡があった時、先生に相談をしました。
生徒さんの胸の内を解説して下さり、私だったらこうするよ、と速攻で
メッセージが返ってきて、キャンセルがキャンセルになりました。

いつもだったら、”キャンセルも、仕方ないかな” と思うとことだけど、
相談できるというのはありがたかったです。

秋から始めた新コースは、募集して10日で満席になり開講しました。
材料キット販売も、新発売と同時に、ご注文が殺到していて、
とても嬉しい悲鳴を上げながら、キット制作に励んでおります^ ^

これから何を目指して行きますか?

今も遠方から通ってきてもらってますが、
どうしても通えない方向けの講座を考えていて、準備を始めています。

資格を取り、講師になってくださった生徒さんが
地方でもきちんとやっていけるようにして行きたい、です。

平野はどんな人ですか? どんな方ににオススメしますか?

穏やかに、構えずにお話しできますし、どんな事も安心して
ご相談できますから、経験のある先生にもない先生にも、
的確なアドバイスをいただけると思います。

平野先生はお花の先生ですが、おけいこの種類が違うことへの躊躇は
なかったですね。ちょっと違う視点のアドバイスが、かえって有効だ
と思いますし、常に学びの姿勢を持っておられて研究熱心。。
安心してご相談できますね。


土屋元子先生

『ぶどう畑ばかりの所で、教室をしても人が来る筈ない!』 と
周囲に言われて奮起。山梨、甲州市で雑貨店 兼、パッチワークキルト
教室を主宰し、18年。 優しい色合いに魅せられた生徒さんが、
全国からが集まる教室になる。


コンテスト入賞歴 多数
雑誌掲載歴 多数
東京国際キルトフェスティバル(東京ドーム)等、出展多数

アトリエ ハートフィールド

https://ameblo.jp/mt-rose-mt/

個別相談会受付中

講座の内容を聞いてみたい! どんな私になれる?
プチワーク付き個別面談会にお越し下さいね!

個別面談会詳細は、こちらから

おけいこ先生のビジネス学校に参加された方のお声 3

 

フラワースクール
花音

長谷川淑美先生

なぜ、平野の指導を受けようと思われたのですか?

同じような花教室が多い中で、これからどういう方向でやっていくか?
自分に何ができるのか? どういう可能性があるのか?
1人で考えても答えが見つからず・・・
自分の場合を知りたいと思っていました。

ビジネスコンサル、起業塾など様々な形がある中で、
実際にお花のスクールをされている先生!という事が決めてでした。

受講前に参加したセミナーのワークで、
ありきたりの事しか思い浮かばない自分に愕然としました・・・
長く続ける花教室にするには、これではいけない・・・!
と思ったのを覚えています。

実際に指導を受けてどうしたか?

フラワースクールの仕事というと、花を教えること!としか
思っていなかったのが、見事に覆されました!

それまでは、花を教える事を頑張ればいい、と思ってきた私にとって、
ビジネスを教わることが新鮮で、自分の未来にワクワクしました!。

いろんなスクールの形があること、
そして、花を教えるレッスンだけが仕事なのではなく、
未来を作っていくことが仕事、という考え方は目から鱗でした。

今、教室は? あなたご自身はどうなっていますか?

受講中に作った教室の形が基盤となり、ブラッシュアップを重ね、
今までの自分の経験を活かしたフラワースクール、になっています。

子供の成長にあわせて、仕事時間、内容など、ボリュームを徐々に
変えています。今は、子供の帰ってくる4時頃には家にいて『お帰り!』
と言ってあげられるし、ライフスタイルに合わせ仕事をしていきたい
と考えていた、希望通りになっていて、この仕事にとても遣り甲斐を
感じています。

今後、教室はどうなるでしょうか?

今自分が取り組んでいることが、
そのまま未来の生徒さんに伝えられることになる!

花を教える、フラワースクールの始め方を伝える、事だけに、
とどまらず、フラワースクールの枠も超えて、
生き方そのものを一緒に作っていく、見つけていく!
自分らしく生きる女性をどんどん増やすフラワースクール、
で在り続けたいですね。

平野はどんな人ですか? どんな方にお勧めしますか?

信頼できる先生であり、いつも同じ目線でのアドバイスを頂きました。
おしつけでなく、決まった事をやるのではなく、
自分で考え、一緒に考えて下さるのが本当にありがたかったです。

経験があるのに、自信がない方、
その活かし方がわからないでいるおけいこ先生
1人で頑張ったけれど成果につながらない。。。
おけいこ先生に、特におススメします!

長谷川淑美先生

メガバンクに勤務するも、花を学びたい!と上京。
熱心に学ぶ姿が目に留まり、学校スタッフとして勤務。

講師、カリキュラム開発、ウエディング部門勤務を経て結婚。
第2子が3歳になった時、自宅フラワースクール開校を決め、
プリザーブドフラワーを教える教室を開く。

現在は、花の技術と共に、カリキュラム開発や
スクール運営を教える講座が盛況で、地方、海外からの受講生も多い。

https://ameblo.jp/hana-kaon/

おけいこ先生のビジネス学校に参加された方のお声 4

フラワーデザイン&
テーブル
コーディネート教室
cija

徐廷順 先生
在、オランダ

なぜ、平野の指導を受けようと思われましたか?


直接ご指導を受ける1年ほど前から、メルマガを拝読していました。
教室を、もっともっとステップアップさせるヒントの連続で、
先生のお人柄も感じることが出来て勇気を出して、連絡致しました。

私はオランダで花を教えていますが、子供達の手が離れるまでに、
趣味のようにお稽古教室をしている、のではなく、
自分の専門を生かした、花やテーブルコーディネートをきちんと
習得できる教室、あるいは、生徒さんがステップアップできる教室、
へ、発展させたい! と思っていました。

海外からですので、ネットで面談できることも大きかったです。

実際に指導を受けどうしたか、何を得ましたか?

自分の経験、やりたいこと、出来ることが、しっかり整理できました。
ビジネスの仕組みを教えていただいたことで、あちらこちらから集め、
ぼんやりとしていた仕事観が、ハッキリと繋がりました。

自分を客観的に見つめることが出来て、次の目標がすっきりと、
見えてきました。

受講後、スクールはどうなりましたか?

自分の仕事を、系統立ててみたことがなかった!と気づきました。

ビジネス的な視点が大きく欠けていることに気が付き、
どのような方々を対象に、何を提供したいのかをはっきりさせ、
教室の仕組みを修正しました。

先生から提案されて作ったクラスが、生徒さんの希望にぴったりで、
この秋、初めてのインストラクターが誕生する予定です!!

生徒さんも帰国後の未来に向かって
ワクワクと、ものすごく真剣に取りくんでおられ、私も嬉しいです。
本当に良かった!と思っています。

 

ご自身が変わったところって、ありますか?

以前は、前に進むことをどこかで恐れている自分がいて、
何となく出し惜しみ感がありましたが、今は、それがありません。

多くのことを学びましたが、目標に向かって自分のシフトチェンジが
出来たことが一番大きな変化だったと思います。!!
(まだのんびり速度ですが。。。)

届けたい人へ届くようブログ記事を書くことを意識し始めました。
未来のための仕事時間を作るために、ライフスタイルを変え、
毎朝に5時起きで一日をスタートするようになりました。

これから教室をどのようにされますか?

今は来春から始める、オランダの権威ある花の公的国際ライセンス、
DFAというディプロマの受験コースの準備をしています。

先生の提案もあり、オランダの私のスクールで取得した単位を、
日本国内の、DFA受験コーススクールへ引き継げるようにしました。

いずれ日本に帰国される生徒さんにとっては、すごく便利なシステムに
なりました。 オランダという花大国の醍醐味を、日本女性にしっかり
と伝えていきたいです!!

平野はどんな人ですか? どんな方にオススメされますか?

具体的なプランから動き方、現時点で大切なこと、など常に俯瞰で物事
を見て、私の場合に当てはめ、アドバイスをくださる平野先生をとても
信頼しています。

私の頭の中がこんがらがっている時も、上手に糸をほぐしてくださり、
少しお話するだけで安心します。
人として「誠実」であられる事は、私にとってとても大切ですし、
ちょっとおっちょこちょいなところも、好きですね~

徐廷順先生 
https://ameblo.jp/cija/

大阪生まれ。姫路、東京でテーブルコーディネートを学ぶ。
イギリス滞在中に、ヨーロッパの生活様式、食のもてなしに感動。

帰国後も、日本で草月流いけばな、フラワーアレンジを学び続ける。
再度渡英し、英国伝統花学校の Constance Spry 本校にて、
マナーや英国風フラワーアレンジメント、料理と、
トータルな生活様式を学んだのち、花大国オランダへ。

オランダ国立カレッジStoasにて、ダッチフラワーのディプロマ取得。
2000年より日本にてCija主宰、
2004年オランダに移住、現在オランダにてCija主宰。

個別相談会受付中

講座の内容を聞いてみたい! どんな私になれる?
プチワーク付き個別面談会にお越し下さいね!

個別面談会詳細は、こちらから

自分で自分を生きる力が欲しかった、から始まりました

講座は、お花の先生業を18年続ける中で経験したこと、困ったこと、悩んだことをどう考え、

どう取り組み、解決したか? 実際の教室運営がベースになっています。

マーケティング技術は大事です。ですが、スクール運営により大事なことは、ノウハウよりも、

何にこだわるか、大事にするか? 先生の美意識や価値観、考え方です。私がなぜ、こう考える

ようになったのか? 書いて行こうと思います。 長いですが、よかったらお読み下さいね。

 

そもそもは、28歳、新婚8ヶ月目に前夫が急死したこと、から始まりました。

時はバブル、設計事務所を構え、デザイン学校講師である年上夫の奥様(私です^^)は、

未来永劫安泰、全てを持っているような気がしていました。

 

ところが、夫が亡くなり一人になってみると、私は取り立てて何もない、会社員。

何もない自分に驚きました。

どんな時でも、自分のものと言える技術を持ちたい!

自分を生きる力を持ちたい! と心の底から思いました、 30歳になる直前でした。

やらせて下さい!と 社内営業して始めた花の生け込み

その時勤めていた会社は、花のディスプレイを 某H花壇に発注していました。

フラワーデザインを習い始めて数年だけと、私にやらせて下さい!と社内営業し、

毎週、花のディスプレイをさせて貰うことができました。

これは仕事とは言えません、でも、何か始めなくてはいられませんでした。

手を動かして、技と経験を積みたかったのです。

ショップディスプレイ
リストラの嵐、会社員の「はかなさ」を痛感しました

バブル景気の後、会社は徐々に下降傾向、ディスプレイどころでではありません。

事業部閉鎖、リストラ、社員1000人超の会社が最終的には100人に。。。

会社員の儚なさを痛感しました。

その頃、私は、ウエディングブーケやレッスンの依頼が増えていました。

春秋のシーズンは毎週末、ブーケを作り忙しい状態。。。!!

あるいはこれはチャンスかも?、会社を辞めても何とかなるかも?、と独立。

でも、全く、何ともなりませんでした(T . T) ヒドイものでした。

調子に乗って独立。でも、在庫と返品の嵐。。(涙)

雑誌やフリーペーパー、広告は、個人ができるレベルでお金を掛けても、

反応はほとんどありません。あるのは広告の営業電話だけ。。

 

誘われて始めた、花の百貨店販売は。。。ものすごくキビシイ(涙)

在庫は残り、返品はある、掛率はここでは書けません。

材料仕入れから、デパートの入金まで、半年(T . T)

資本のない個人のスクールは、大企業と同じ商売をやってはいけないのだと、悟りました。

 デパートやカルチャースクール、ではない自分発の仕組みが必要

デパートに卸す、カルチャーセンターで使ってもらうではない、

自分発の仕組み、人の集まる仕組みを作らなくてダメなのだ!と悟りました。

技だけでは仕事にはならない。人の仕組みに乗っかってはダメ。

教室の集客を真剣に考え出しました。友人にDMを出しまくり、フリーペーパーに

取材をしてもらいチラシを作り、こまめに自分でポスティングしてました。

自分が、自分の広告塔になろう

いろんなことを試しましたが、効果はイマイチ。。。

そこで思いついたのは、自分で自分の広告塔になろう! ということ。

私が始めたのは「花レッスンの営業」でした。

企画書を書き、企業、団体、自治体、学校、生協、等々、女性顧客を呼びたい所、

花のレッスンが役に立ちそうなところへ、営業をしました。

↑↑
これは、企業や団体に提案営業していたのが、役立ちました^^

主催者さまが受講生を集めて下さり、イベントレッスンを行います。

レッスン料は主催者さまから頂き、受講生にチラシを渡す。。と、花に興味がある方だから、

一定の割合で入会される、という訳。 これは上手くいきました。

スマホが普及する前のことです。家にはPCがあり、企業もホームページはありますが、

誰でもが、簡単に検索できる時代ではなかったから、どこに花の先生がいるか?

見えにくい時代だったのでしょう。

リアルイベントで生徒さんと出会う作戦は、とても上手くいったのでした。

教室運営18年、教えた生徒1万人超、ブーケ613個納品

ありがたいことに、徐々に推薦やご紹介いただくことが増え、

様々な方々とつながらせていただき、徐々に生徒さんと仕事は増えてゆきました。

↑↑

生徒さんには講座でお教えしてますが、教室の成長にココは大事な要素です。

何故ご紹介を呼び込めるのか?  お会いした時に聞いて下さい。

18年、10000人超に教え、レストランウエディングを手掛け、

ブーケを613個納品するスクールになりました。

 

最初は非協力的で、納品直前の商品を叩き割ったこともある今の夫ですが、

今では、頑張れと言ってもらえるようになりました。

ウエディングの納品や設営、市場への仕入れ、等々 手伝ってもくれるのです!

今、会社員の週末副業で始めた時とは、全く違う環境になりました。ですが、

私に優れた学歴や人脈、資金があった訳ではありません。 やってきたのは泥臭い方法、

自分の感覚にこだわって、少しずつ前に進んで来ただけです。

だから、頑張って来たあなたは、必ず、理想の形まで進めるはず。

正しい指針を得て、前に進む事をお勧めしたいです。

個別相談会受付中

講座の内容を聞いてみたい! どんな私になれる?
プチワーク付き個別面談会にお越し下さいね!

個別面談会詳細は、こちらから

あなたのおけいこ技術には大きな可能性があります

おけいこ技は「自分らしく生きる力」になります

私も30年来、花の研鑽を続け、教えて来たからわかります。

あなたは、とても頑張って技を磨いてきましたね、だから今がある筈です。

その技を生かし、自分らしく生きる力に変えることは出来ます。

 

先生として教える事、技術を生かしビジネスを広げる事、いろんな可能性がありますが、

技を自分らしく生きる力にするには、どうしたらいいのでしょう?

1:技を、求められる形に再構築して商品力を高めること

2:伝える力を高めること


3:生徒さんと出会える仕組みを持つこと

必要なのはこの3つだけです。そんなに複雑ではありません


で、一番大事な事!って、何だと思いますか?

大好き!を教えるから素敵な教室になり、人にも伝わる

大事なことは、大好き!にこだわって「大好きから教室運営を考える」ことです。

 

自分の、大好き!にこだわろう

大好き!にこだわって、自分の表現の幅を広げることをされて下さい。

大好き!から、”自分だけの世界観”を作りましょう。必ず力になります。

キャリア先生は、培った技術や世界観、経験、人脈を基に、
私スタイルを再構築するといいのでは?と思います。

それは、教室を大きくすること、かもしれませんし、

経験ある今だからこそできる、技術を生かしたビジネスかもしれません。

おけいこ先生は、とことんこだわるべし!
こだわりが、他所にはない教室やビジネスを創り、自分らしい生き方に導いて行きます。

人とは違う視点やあなた独自の価値観を大事にして下さい! 強みになりますから。

自分流にこだわり、自分スタイルを作った先生が成功する

自分の経験と、諸先輩おけいこ先生がたのケースから断言します!

”ワクワクして、心踊ること” 本当に好きなコトを突き詰める先生が、成功します。

私が指導させて貰った先生方も同様で、自分流にこだわり、自分スタイルを作った先生ほど、

日々充実し、先々楽しみな教室やビジネスになっています。

指導した先生方に改めてインタビューしてみて、確信しました。

 

問題は、好き!や ワクワクを、どのように現実に落とし込むか? という点。

矛盾するようですが、好きだから!だけでは、ビジネスにはなりにくい。

前述した「上手くいかないパターン」に、陥ってしまう。

おけいこ先生のビジネス学校では、自分の ”好き!” と マーケティング視点を重ね合わせ

好き! から、 ”教室の強み” を作ります。

あなたのお教室、生徒さんがたくさん集まる教室に育てて行きませんか?

あなたらしく生きることも、同時に叶えて行きませんか。

個別相談会受付中

講座の内容を聞いてみたい! どんな私になれる?
プチワーク付き個別面談会にお越し下さいね!

お申し込みは、こちらから

2019年2月よりキャリア先生向けの「プレミア」講座
キャリア先生を目指す先生向けの「ベーシック」講座をスタート

2019年春より、これから開講したい方向けの「スタートアップ」講座開講予定。

おけいこ先生のビジネス学校ベーシック1、2(各4ヶ月)
”よくあるタイプの教室” から卒業、あなたしかできないスクールにしたい先生向け

おけいこ教室は先生の、大好き、や、こだわりが、一番大事です。

でも、お仕事として考えるなら、それだけでは少々足りない。。。。

未来の生徒さんにわかりやすい形にすること=売れる化
=ブランディング、が必要です。

好き!を深掘りして、オンリーワンの教室を作ります。

さらに、”生徒さんを集めるのではなく集まるルート”を作り、実際に集客をして教室を創ります。

ベーシック1:あなたにしかできない教室を作ります:4ヶ月

ブランデイングを考えます。あなたの好き、得意、こだわりは、どこに商機があるか?考えます。

あなたらしい、強みある教室を作り、”よくあるタイプの教室” を、卒業します。

ベーシック2:あなたの生徒さんが、自然と集まる仕組みを作ります:4ヶ月

あなたのスクールに、自然と生徒さんの集まる仕組みを作ります。

あなたらしい、あなただけの、仕組みを作っていきましょう。

実際のイベントに見込み客を集め、スクールの土台を作って行きます。

 

講座の進め方

いろんな方法で、理想の教室を創り上げて行きます。

・レクチャー
・各種ワーク
・個別面談
・ディスカッション
・ビジネススキルのオンライン講座

知識を増やすだけでは身になりません。自分に落とし込んで考えて下さい。

イメージワークの一例

卒業生だけが参加できるオンラインサロンあり

教室運営はじっくり進めていくものです。

講座終了後は、オンラインサロンで継続して学ぶことができます。

おけいこ先生のビジネス学校ベーシックの参加基準

*おけいこ教室を開講している方
*技術を教える、ものつくりをして販売する、等 個人の技で仕事をしている方

受講料

次回募集からの価格
ベーシック1(4ヶ月): ¥18万円+税  ベーシック2(4ヶ月+α):¥20万円+税

個別相談会受付中

講座の内容を聞いてみたい! どんな私になれる?
プチワーク付き個別面談会にお越し下さいね!

面談会詳細は、こちらから

おけいこ先生のビジネス学校  プレミア

おけいこ先生のビジネス学校プレミア 8ヶ月
今でのキャリア生かしたスクール、ビジネスを作るクラス

経験、技術を生かした、新しい取り組みを始めませんか?

長い経験にはいろんな可能性があります。

スクールを広げたい、形を変えたい、あるいは、技術を生かし新しい取り組みをしたい。

経験を生かし、”教室の次の形” を考えて、創るコースです。

戦略を練り、コンセプト、ブランディング、顧客動線を考えます。

50代以降のあなたはどう行きたい?=生きたい、でしょうか?

未来像からスクールを見直し、新しいビジネスモデルを考えませんか?

ずっと教え続けて来たので、お家でいう、リフォーム、リノベーションが必要なのでは?

  • スクールを拡げていきたい
  • 新コースを開始したい
  • 技術を生かしたビジネスを考えたい、 と、考える先生にお勧めいたします。
卒業生の特典

ベーシックコースをご自身の教室内で開催することが可能です。
(質を担保するため、別途、契約と研修が必要です)

*プレミア卒業生だけが参加できる、オンラインサロンがあります。
フォロー、相談、先生方の協業の場として、ぜひご参加ください。

おけいこ先生のビジネス学校プレミアには、審査がございます

効果的な講座にするため、参加基準を設けます。

*”定期的”に通う生徒さんが、概ね30人以上いらしゃる先生
*オリジナルコンテンツを教えている先生   詳細はご相談下さいね!

受講料

次回募集からの価格
60万円+税(ベーシック講座の自校開催権貸与、付き

個別相談会受付中

講座の内容を聞いてみたい! どんな私になれる?
プチワーク付き個別面談会にお越し下さいね!

個別面談会詳細は、こちらから

おけいこ先生のビジネス学校、これまで

主宰の平野は大手アパレルにて、店舗ディスプレイを行なったことをきっかけに

2002年、週末起業3年を経て独立し、花の工房フィオーレを開業。
自宅、浦和、表参道、日暮里、川口にて、1万人超に教え

レストランウエディングを手がけ、ブーケ613個を納品する教室になりました。

17年間の上場企業での企画営業マン経験と、教室運営経験をもとに、

2013年、花の先生の個別指導塾、「お花の先生のビジネス学校」を開講。
2014年、「おけいこ先生のビジネス学校フィオリーレ」へ改称
(フィオリーレ=伊語で、花が咲く)

2015年、法人化し、株式会社アイウィルとなりました。

現在までにグループ指導512人、個人指導81人の、
おけいこ先生、女性デザイナークリエイターに、ファンが自然と集まる集客と、
収益の上がるスクール運営の仕方を教えています。

新講座について詳しく聞いてみたい方、個別面談会へどうぞ!

0期生の方への、有利な条件をご用意しました

おけいこ先生のビジネス学校ベーシック講座は、これから始まる講座です。

技を持つ先生を応援する内容に!と考え作りましたが、フィードバックも頂き、さらにブラッシュ

アップを続けたい! そのため、最初に参加下さる先生には、特別な条件をご用意しました。

0期に参加される先生は、私にとって特別です。

最も有利な条件で、受講して頂ける事をお約束いたします。

教室運営をチェック!プチワーク付き個別面談会、開催します

あなた教室の課題はどこ? 2019年は何から始めるといい?
教室運営チェックリストを使い、プチワーク付きの個別面談会を、行います。

あなたは、どんな私になれる?のでしょうね?
2019年の準備を始めましょう!

プチワーク付き個別面談会にお越し下さい!

個別面談会詳細は、こちらから